• このエントリーをはてなブックマークに追加

目の奥の痛みを伴う頭痛について

user_icon

今年の1月に風邪をこじらせ、突発性難聴を発症したことをきっかけに、繰り返す鼻風邪と顔面痛について相談したところ、慢性副鼻腔炎と診断され、顔のCTで右眉頭から鼻梁にかけて膿の貯溜が見られたため、現在も抗生剤を服用しています。治療の目安は三ヶ月程で、今月中に治療が終わる予定です。顔のCTでも膿の貯溜は認められなくなりましたし、鼻の症状は一切ありませんが、酷い頭痛と目の奥の痛みに悩んでいます。痛みで吐き気やふらつきが出たり、夜中に痛みで眠れず、覚醒してしまうことも多く、病院からの回答が得られず、因果関係があるか不明ですが、2ヶ月程前には急に目が霞むようになり、眼鏡を作り替えた時に乱視が酷くなっていると言われました。脳神経外科で造影剤を使った頭部MRIやCTの検査結果は、左海綿静脈洞部にチリチリしたものが写り込んでいるものの、血管由来のものではなく、副鼻腔炎による炎症か、膿が写り込んでいるのだろうとの診断でしたが、目の奥の痛みが治まらないまま、仮に今月中に治療を終えたとして、今後痛みに対してどのような対策を取れば良いのか、悩んでいます。 痛みの原因として上咽頭炎が考えられるとのことで、Bスポット療法も試しましたが、炎症が治まっても痛みは取れないままでした。乱用頭痛にならないようになるべく市販の鎮痛剤は使わないようにしていますし、服用しても効かないのですが、余りにも毎日痛みが酷いので本当にどうして良いのかわかりません。通院中の病院で特に何も言われないという事は、様子を見るしかないということなのでしょうか。もし、何れかの医療機関を受診するとすれば、何科を受診したらよいでしょうか?
チリチリしたものが写り込んでいると言われましたが、それはいずれ消えるものなのか、尋ねましたが明確な回答が得られなかったので、その点も気になっています。一年半程前に酷い頭痛と浮動性の目眩やふらつきで脳神経外科を受診したときは、偏頭痛と緊張型頭痛だと診断され、様子を見るように言われました。頭痛の際に、頭の内側が痺れ、ザーザーと音がして頭、顔の右側、右手に痺れが起こり、舌が縺れたり、体の力が抜けたようになり、体が動かないこともあり、心配です。偏頭痛の前兆に痺れが出ることがあると聞いたのですが、それに当てはまるのでしょうか?偏頭痛が起こる前に立ち眩みがすることはあるのですが、痺れが起こった時は言葉が頭に浮かぶのに、実際に喋ろうとすると話せない事があります。あ行やら行の音が言いづらくなります。毎日のように痛みが強く、仕事に支障を来してしまい、困っています。このまま通院中の病院の先生が仰るまま、治療を終えてしまっても良いのでしょうか?

投稿者:ちひろ(30代性別非公開)

相談ID:513

回答受付中

0人に評価されました

病院回答0件/返信0

病院からの回答

まだ病院からの回答は投稿されておりません。